MENU

【かなやま湖畔キャンプ場】綺麗で広い湖畔の芝生サイトでのんびり過ごせるキャンプサイト

2020 7/05
【かなやま湖畔キャンプ場】綺麗で広い湖畔の芝生サイトでのんびり過ごせるキャンプサイト

2020年最初のファミキャンはかなやま湖畔キャンプ場に行ってきました。

湖畔のキャンプ場で癒されてきました。

目次

かなやま湖畔キャンプ場の特徴

かなやま湖畔キャンプ場の良かった所
  • 湖の景色に癒される
  • 設備が綺麗で整っている
  • 芝生が綺麗
  • 歩いて温泉に入れる
  • ゴミを捨てる事が出来る
  • ペットも一緒にキャンプ出来る
  • とにかく広い
  • カヌー、ジェットスキー、トラウトフィッシング好きには最高の環境

かなやま湖畔キャンプ場の良かった所

湖の景色に癒される

湖畔のキャンプ場が好きな理由は景色に癒やされるからです。

湖畔の景色が好きな方には満足してもらえる景色でした。

設備が綺麗で整っている

トイレの写真ですが、サイトの真ん中にあるトイレはとても綺麗でした。

サイト全体が綺麗に整っている印象でとても過ごしやすかったです。

歩いて温泉に入れる

かなやま湖畔キャンプ場から道路を山側に渡ると左手にかなやま湖保護センターがあります。

ここでは温泉に入ることが出来ます。

カップラーメンやアイス、自動販売機もあるので買い出しついでに温泉に入る事が出来ました。

かなやま湖畔キャンプ場の残念な所
  • 薪の使用禁止
  • 湖上の遊泳禁止
  • 芝生エリアはほとんどが斜面なので、平らなサイトが限られている
  • 近くに買い物出来るコンビニやスーパーがない
  • 札幌から車で高速道路を使って2時間半くらいかかる

かなやま湖畔キャンプ場の残念な所

薪の使用禁止

これはつまり焚火が禁止ということです。

焚火大好きなのでとても残念でした。

芝生エリアはほとんど斜面なので平らなサイトが限られている

キャンプ場の入り口から湖面にかけて下りの傾斜になっています。

テントは広大な芝生エリアならどこでも設営可能ですが、平らな場所がかなり限られています。

混んでいるシーズンは斜面にテントを張る事を覚悟しておかなければなりません。

ちなみに湖面近くの芝生エリアは風が強かったので、狙うなら一段上の平らなエリアが良さそうです。

札幌から高速道路を使って2時間半かかる

高速道路を使用しても2時間半かかるので、1泊2日よりも2泊3日でカヌーや釣りなどアクティビティを十分に楽しみたいキャンプ場です。

キャンプ場近くにコンビニやスーパーがない

キャンプ場の近くにコンビニ、スーパーがありませんので、ビールや食材は事前にしっかり準備しておく必要があります。

通り道の道の駅では季節の野菜などの購入は可能です。

かなやま湖畔キャンプ場の料金など

キャンプ場料金

1泊1人分の料金1泊日帰り
大人1人620円250円
子供1人250円130円

かなやま湖保護センター温泉料金

 料金
大人1人410円
子供1人200円
幼児無料

かなやま湖畔キャンプ場 まとめ

札幌から車で2時間半湖畔のキャンプ場の中では広大な芝生が特徴的です。駐車場が800台テントも500張り可能なのでお隣とある程度距離を確保できゆっくりとした時間を過ごせます。

歩いて温泉に入れるのもポイント高いです。テント設営してすぐにビールが飲めます。温泉に行くからとビールを我慢する人が出ないのが良いです。

今度は釣りの準備とカヌー教室の予約をして2泊3日で訪問したいと思います。

シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』

ブロックエディター完全対応のWordPressテーマ。
圧倒的な使い心地を追求し、日々進化しています。

この記事を書いた人

管理人のわんこです。
キャンプと資産運用のブログを運営しています。

コメント

コメントする

目次
閉じる